本文へスキップ




  電話でのお問い合わせは
TEL.0765-72-5555

          〒939-0626 富山県入善町入膳3345-2

院内活動Activity

 当病院は、利用してくださる方々へより良い医療・介護を提供できるよう、こちらでご紹介させていただくもの以外にも様々な院内活動を行っています。

医療安全に関する活動

 エラーを起こしにくい環境や起ったエラーが事故に発展しないシステムを組織全体で整備する事で医療事故を防止し、安全かつ適切な医療の提供体制を確立するために医療安全管理委員会を設置しています。

 委員会は、主に医療事故、インシデント(ヒヤリ・ハット)等の報告を元に以下の事を行っています。
  1)報告の分析を通して改善策(再発防止策)の検討と決定
  2)改善策を取り決めた後の状況の把握

 看護部を中心にオカレンスレポートの運用を行うことで、日常では気づきにくい危険を把握、除去できるよう努めています。

 他に、医療安全に関する研修会内容の選定やヒヤリ・ハット事例報告の提出促進の為の検討・啓蒙活動、医療機器や医薬品の安全使用に関する管理や検討等も行っています。


感染症対策に関する活動

 患者様を院内感染の脅威から守るために感染対策委員会を設置し、以下のような活動を行っています。

 検査部において、各病棟の微生物学的検査に係る情報等を記した感染情報レポート(入院中の患者様からの各種細菌の検出状況等)の疫学情報を把握・活用しながら、予防対策を検討し、決定しています。

 新川厚生センターをはじめ、保健機関の情報を元に感染症の発生動向を確認、共有し院内での感染を予防できるよう努めています。

 また、感染症対策に関する勉強会や研修会を定期的に開催し、職員全体への啓蒙活動や技術・知識向上に努めています。


患者様や地域の方々との交流を深めるための活動

 当病院の患者会『こぶしの会』主催のイベント(パークゴルフ大会など)を協賛し、院長をはじめ職員も参加させていただくことで、患者様との交流を大切にしています。
パークゴルフ大会

 『生活習慣病が気になる方のための教室』を開催し、看護師をはじめ管理栄養士などの職員が、参加していただいた方々とより身近にコミュニケーションをとることが出来る場を作っています。
生活習慣病が気になる方のための教室


サービスを向上させるための活動

 患者様に提供する医療サービスをより充実させるために、患者サービス向上委員会を設置しています。
 最重要項目として接遇の向上を目指しています。

   ・病院職員への啓蒙活動
   ・患者様の意見を大切にする取り組み
   ・設備・アメニティの利便性に関する改善策の検討 など

 当病院をご利用される方々が不快な思いをすることなく、ご自身の健康を維持していただけるように活動しています。



意見箱

 少しでも患者様の声を聴かせていただき、病院をより良くしていくことができるよう、当病院1階に2箇所、意見箱を設置しています。
 
1階 第1待合室   1階 夜間出入り口(ひだまり玄関)

 設置してある用紙以外でもかまいません、皆様の貴重な御意見をお聞かせください。

 〜いただいたご意見と回答〜


Sakamoto Memorial Hospital医療法人仁敬会 坂本記念病院

〒939-0626
富山県入善町入膳3345-2
TEL 0765-72-5555
FAX 0765-74-2012